スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

10.08.10~16 北海道ツーリング その3


10.08.10~16 北海道ツーリング その1

10.08.10~16 北海道ツーリング その2

----------------------------------------------------------------------------------------

4時半に小樽到着。
天気は、くもり。

とりあえず、羊蹄山を見て見ようと南下。


毛無山から



ここから見る小樽の夜景はきれいそうだ。


そのまま国道393を南下していたら雨が…
そして、だんだん強くなる。

そしたらキロロのスキー場を過ぎたあたりで突然のエンスト!

キルスイッチ、スタンド一速とか火が入らないときの一通りを確認しつつ
セルを回したけどエンジンに火は入らず。

とりあえず、バッテリーは上げないようにしないとなあとか思いつつ
時間を置きつつセルを回していたら、セルの回りが悪くなったのでストップ。

なので、レッカー呼びました。
ロードサービス入ってて良かったー

電話をしてから30~40分でレッカー車が到着。

レッカー車のおっちゃんと
この時期は繁忙期だよーとか
冬になると塩カルと砂砂利をまくから
夏も路肩の方は砂利がたまっているからバイクは滑るよーとか
話しながらレットバロン小樽まで逆戻り。

9時過ぎの開店前だったけれど、店舗に人がいたので見てもらえました。
始業前なのにありがとうございます。

しかし、レットバロンに着いたらエンジンは問題なく始動。
いろいろ見てもらった結果は異常なし。

一応の結論は、V-TWINエンジンのフロントバンクのプラグホールが
強い雨で水没してプラグからリークしてエンストしたのでは?
ということに。

DUCATIのようなV-TWINだとよくある症状のよう。
とりあえず応急処置で、ウエスをプラグホールに詰めて再出発。

レッドバロン小樽の店員さんありがとうございました!



いろいろ終わって、時間は10時半。
サロマ湖周辺で合流予定だったので高速道路で北へ。

札幌自動車道、道央自動車道で終点の士別に到着。
名寄まで上りって、道の駅名寄で休憩。


とうきび食べてみた。



連絡を取り合って、興部の道の駅で合流することに。
国道239で興部へ。


途中、強い雨に降られてエンスト。
雨が去って、再始動したら問題なくスタートできました。

プラグが濡れると力が出ないアンパンマン的な乗り物になったんだろうか…


なんとか興部の道の駅に。
雨は上がってました。

ちょっと待って、黒鳥の人と同僚のカワサキ ZX-12R、ロードスターチームに合流。
あれ…12Rの人見たことある気がするんだが…


興部のホクレンでフラッグを買って、国道238を南下。

雨は降っていないのでキャンプをすることに。
上湧別五鹿山公園でキャンプを設営。



雨は降っていないけど微妙な天気なのでタープを設営。



道の駅「かみゆうべつ温泉 チューリップの湯」で風呂に入ってから
Aコープ、セイコーマートで買出し。

なんか見たことがあるなあと思っていた12R乗りの人は、高校の同級生でした。
お互い見たことあると思っていたけど、まさか北海道で会うとは思っておらず。
びっくりな再開でした。


帰ってから宴会開始。


シェフ、燻製職人がいたりして多人数の面白キャンプ。
鮭の燻製うめー



最近購入のロゴス コンパクトピラミットコンロがいい感じでした。
焼き鳥(豚串)がいい感じに焼ける。


しかし、夜がふけると雨に…



とりあえず、就寝。


小樽から上湧別(途中レッカーあり)
走行距離
471km


その4



スポンサーサイト
[ 2010/09/02 23:44 ] 北海道 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maskedr.blog109.fc2.com/tb.php/71-b3ee361d


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。